会社情報ABOUT

会社理念

はたらく人のワクワクを創造し、
あしたのチームをつくる。
性格も能力も異なるさまざまな個性が、ひとつの目標に向かって一丸となって進んでいける。
私たちは、そうした一体感ある組織をチームと呼んでいます。
そして、働く人が活き活きと仕事に取り組む、それぞれの企業にとっての最高のチームづくりをお手伝いします。

Mission(使命)

目標に挑戦できる
健全な社会をつくる
人事評価を中心とした人事関連サービスの提供により、働くすべての人が仕事を通して自己実現できる健全な社会を構築します。

Vision(志)

人事関連サービスで
中小企業の底力になる
つねに顧客に寄り添い、同じ目線で人事の悩みをサポート。企業の課題に真摯に向き合うことで、中小企業にこそ必要な存在になります。

Value(価値観)

みずから常に目指される
存在であり続ける
最高のチームづくりをサポートする企業にふさわしく、みずからワクワク仕事に取り組む、日本で最高のチームであり続けます。

代表のメッセージ

初めまして、株式会社あしたのチーム代表の高橋恭介です。
私は、ひとりでも多くの方々が「仕事」を通じて「自己実現」できる「健全な社会」を構築するためにリーマンショックの10日後、2008年9月25日に当社を創業しました。お陰様で2017年現在、国内12拠点および海外2拠点を立ち上げるまでになりました。

社名の“あした”は、経営者が社員と向き合うために一歩を踏み出す勇気や社員が日々改善を行っていくための小さな意識改革を、“チーム”は、仲間が思いをひとつにして輝かしいゴールに向かって進んでいく組織を意味しています。

また足のモチーフのロゴは、経営者と社員という立場の違う両者がお互い小さな一歩を踏み出し、向き合うイメージを表現しています。
「株式会社あしたのチーム」は、会社と社員がお互い真正面から向き合い、「一歩を踏み出すことで、最高のチームをつくる」ためのお手伝いをしていきます。

昨今は労使紛争が急増し、ブラック企業という言葉もよく耳にするようになりました。
また仕事に対する価値観の多様化などに伴い、経営者は社員に対する考え方を大きく変化させなければなりません。昨日までの常識がまったく通用しない現在、今の時代にふさわしい適切な労使関係をどう構築すべきか、まさに新たな価値観が必要な時代を迎えています。
私たち「株式会社あしたのチーム」は“脱年功制”の先にある日本型経営のスタンダードを多くの企業に提供していくとともに「はたらく人のワクワクをクリエイトする!」をテーマにより良いサービスを実現していきます。

2015年1月
株式会社あしたのチーム
代表取締役社長 高橋恭介

シンガポール代表からのご挨拶

20年前、日本はG7の主要メンバーとして華々しく経済牽引の一翼を担っておりました。
しかし今やG20では影響力も小さくなり、国際舞台においては日本の声に耳を傾ける者はほとんどいません。
日本の労働生産性は著しく低下しG7最下位となり、
採用シーンにおいてもシンガポールでは就職したいランキング上位100に日本企業は0という惨憺たる結果であり、著しくプレゼンスを欠いています。

国際舞台の最前線で戦っていらっしゃる皆様は日々痛いほど感じていらっしゃるのではないでしょうか。

あしたのチームは創業から9年、この現状から目をそらさずに真っ向から対峙してまいりました。
終身雇用、年功型処遇といった旧来の日本型雇用システムを基軸とした 「集団」的な管理から「個別」的管理へ移行できず、産業構造の変化に立ち遅れた旧日本型人事評価の仕組みに警笛を鳴らし、あしたのチームなりの解をサービスとして形にしております。

これまでの評価制度には社員一人ひとりの正当な査定や、人材育成という要素が欠落しているのではないでしょうか?

我々は皆様に寄り添って課題解決のお手伝いをさせていただきます。

2017年 1月 Tomorrow’s Singapore Pte. Ltd.
Managing Director & CEO 田尾 豊